基本情報

逗子市にあるカトリックの小学校

本校は、1951(昭和26)年にジョン・カリネン神父によって創設され、来年70周年を迎えるカトリックの小学校です。キリスト教の教えに基づき、一人ひとりを尊い存在として大切にしています。1・2年生は複数担任制、3年生以上は教職員の専門性を活かして、教科担任制を導入して日々の教育活動に取り組んでいます。
逗子の真ん中にある小さな学校ですが、目の前には逗子海岸が広がり、自然の恵みを受けながらのびのびと過ごせる環境の中にある学校です。また、交通の便もよく、電車やバスを利用して、横浜・鎌倉・葉山方面から安心して通学することができます。
 

 

本校の特色

毎日の学習活動の中で、一人ひとりの「わかった」「できた」を支えることを通して、教育指針の実現を目指しています。新しい学習指導要領の内容はもちろん、中学受験を視野に入れた発展的な学習内容も取り入れ、土曜日も授業を行っています。
 

確かな学力

学習活動の中で、子どもが「わかった」「できた」を実感できるように、教員は日々研修を積んでいます。5・6年生は、放課後に「特習」と呼ばれる授業に申し込みをして参加することができ、自分の苦手分野を復習したり、中学受験に向けて学習したりすることができます。

たてわり活動

1~6年生のたてわり班では、毎日の清掃活動や遠足、運動会など様々な場面で仲良く協力して活動します。

総合的な学習の時間

クラスで1年間の活動テーマを決め、自分たちで決めたことを、自分たちの考えで解決していく姿に成長を感じることができます。

英語教育

英語の授業は1年生からおこなっています。2名の英語専任教諭が授業を担当します。

お知らせ

2020.2.25

・今年度の学芸会は中止にいたします。
・3月21日(土)に予定していました外部向けの中尾先生追悼ミサも延期いたします。(詳細が決まりましたらお知らせします。)

アクセスマップ


 

 

所在地・連絡先

249-0006
 神奈川県逗子市逗子6-8-47
046-871-3209